感傷的

以前、飼っていた金魚が死んだ時、長男が手紙を書いた。
「レン(金魚名)へ
 天国へ行ってもいつまでも友だちだよ
 ぼくもレンのようにおよぎが上手になるようにがんばるからね
 長男より」
といった内容だった。もう2年以上前の話。

そして昨日、二男の愛用していた100均の椅子が割れた。
初めは「捨てようね」で納得していたのに、最後にサインすると言い出して。
書き始めたのが
「いすへ
 こわれちゃったけど、ずっと友だちだよ
 二男より」
目からは涙がポロポロあふれ出ていた。

常にお兄ちゃんを見て生きている二男。
優しい良いところも似てきてくれてうれしいな (*´ω`*)

椅子は捨てずに飾ることになりました☆
[PR]

by 3power | 2015-01-31 10:51