お泊り

昨夜、子供たちは自らおばあちゃん家に泊まりたい!
春休みだし、なんか落ち着くし、と言うので泊まらせてもらうことにしました。

私は家の片づけ等もあり、めちゃ近所なので自宅で一人過ごすことに。
・・・アレコレ片付けも済んだ10時過ぎ、あーやっとのんびりパソコンでもテレビでも
見れるぞー♪と一息ついていた所に電話の音が・・・

二男「おかぁさーん、あのね・・・何してる?あのねぇ、なんかねぇ、さみしくなっちゃった」
   シクシクと泣いている様子
私 「明日の朝には会えるんだから、寝てしまいなさい」
   (一人の貴重な時間を逃したくない)
二男「でもぉ、あのさ・・・こっちにきて」 グスン。。。
私  「分かった、行くよ」・・・(T_T)

おばあちゃん家に着くと、玄関の明かりがついていて
開けると二男がちょこんと正座して待っていました (´。✪ω✪。`)
・・・あぁ、きてよかった・・・
ぎゅっと抱っこして布団に行くと
長男「さみしかった。。」 あんたもかい!

慣れたおばあちゃん家でも夜になるとまだ淋しくなっちゃうのだろうな。
二人にギューギューに挟まれて眠りにつきました☆
[PR]

by 3power | 2014-03-31 07:44